JA子どもの未来支援助成 募集のご案内

子どもたちの「今」を支え 子どもたちの「未来」をつくろう!
横浜市内には「子どもの貧困」という社会問題に向き合い、食の支援、学びの支援、安全な居場所づくり等に取り組んでいる市民団体が多くあります。多様で見えにくい貧困の状況に対して、市民同士の助け合いで子どもたちの「今」を支え、「未来」をつくる活動を応援します。
募集期間
2022年11月21日(月)~12月16日(金)17時必着
対象となる団体
横浜市内で子どもの貧困課題に向き合い活動している非営利団体
「子ども食堂・地域食堂」:20万円
「フードバンク事業」:40万円
「学習支援・居場所づくり」:30万円
助成となる活動期間
2023年4月1日~2024年3月31日の一年間に実施する活動
募集方法
神奈川生き活き市民基金ホームページより、申請書をダウンロードし、郵送またはメールで提出して下さい。詳細はこちら
お問い合わせ
公益社団法人かながわ生き活き市民基金
メール:info@lively-citizens.fund.org

あなたの街の緑化活動、自然環境保全活動を応援します。

公益財団法人コメリ緑資金助成のご案内

1.助成対象
2023年4月1日~2024年3月31日に実施される活動を対象としています。
助成対象となる活動場所は下図の通りです。
●自然環境保全活動 A.原生の状態を維持している山林など
●里地里山保全活動 B.原生的な自然と都市の中間に位置する里地里山など
●緑化植栽活動 C.都市の緑地帯など
2.公募期間
2022年8月1日(月)~2022年10月31日(月)消印有効
3.提出書類
①第33回コメリ緑資金 助成申込書(必須)
②団体の前年度の収支決算書・今年度の収支予算書(必須)
③助成金で購入する資材等の見積書(必須)
④補足資料として、企画書・規約・会員名簿・会報等を添付されるのは自由です。
審査の参考にさせていただきます。
4.申込方法・応募締切
所定の申込書に必要事項をもれなくご記入の上、上記提出書類とともに下記財団事務局にご送付ください。
2022年10月31日(月)消印有効
お申し込み・お問い合わせ先
申込書はダウンロードにてお願いいたします。活動区分ごとにお申し込みください。
詳細はこちら

〒950-1457
新潟県新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL:(025)371-4455
FAX:(025)371-4151
E-mail: midori@komeri.bit.or.jp
URL: http://www.komeri-midori.org/

第19期福祉たすけあい基金(スタート助成)の募集のご案内

「福祉たすけあい基金」とは、生活クラブ生協組合員を中心とする市民から、毎月100円(年1,200円)の寄付で市民活動を応援する基金です。福祉・たすけあいの市民事業や活動に対して助成を行うプログラムです。
オンライン説明会を開催しますので、お気軽にご参加ください。(要申込み) また、本助成申請希望団体は、必ず個別相談にもお申込みください。
▼募集期間
2022年11月7日(月) ~ 2022年12月9日(金)  ※17:00必着
▼対象事業
地域の福祉課題の解決やたすけあい活動、それらに関連した自発的(ボランタリー)な文化や活動普及等のため、新たに立ち上げた事業。
「 新規事業・活動の立ちあげ 」「 既存の事業・活動の拡大 」「既存 事業・活動の運営維持 」「 市民の共感を広げる事業・活動」等▼助成額と制限
上限額 40万円/件、総額 500 万円 ※1団体 1 申請
▼説明会日程(オンライン)
①10月27日(木) 10:00~11:30
②10月27日(木) 15:00~16:30
※必須ではありませんが、初めて応募を検討されているの団体はできるだけご参加ください。
※下記、問合せメールアドレスまでお申込みください。
▼個別相談(必須・要予約)
日程:11月7日(月)~11月30日(水) 10時~17時 土日は除く。
場所:公益財団法人かながわ生き活き市民基金事務所(新横浜)
※申請を検討している団体は、必ずご参加ください。
募集要項・申請方法等詳細については、「生き活き市民基金 福祉たすけあい基金助成」Webサイトをご覧ください。
▼申込み/問い合わせ
上記Webサイトより申請書類をダウンロードできます。必要事項を記入後、添付資料とともに郵送にて受付けます。
公益財団法人かながわ生き活き市民基金
TEL:045-620-9044   FAX:045-620-9045
E-mail:info@lively-citizens-fund.org

赤い羽根 ポスト・コロナ(新型感染症)社会に向けた福祉活動応援キャンペーン
〜それでもつながり続ける地域・社会をめざして〜
居場所を失った人への緊急活動応援助成 第6回 公募中

助成対象活動(事業)
新型コロナウイルス感染拡大長期化の影響により、孤立し、居場所が失われた人や
経済的困難に陥った人たちに対する次のような支援活動(事業)で、
新しい生活様式に配慮しながら、多機関連携や協働により展開されるものを対象とします。
○相談支援活動 ○居場所支援活動 ○居住支援活動 ○学習支援活動
○外国ルーツ支援活動 ○生活支援活動 ○食支援活動 ○中間支援活動
○その他緊急支援活動
助成金額・規模
○1団体あたりの助成上限は300万円
○第6回助成総額は6,000万円を予定
助成事業対象期間 2022年12月~2023年12月
応募締切 2022年11月1日(火)厳守
応募方法 web応募フォームとメールによる応募
詳細は下記URLの公募サイトをご覧ください。
https:https://www.akaihane.or.jp/subsidies/sub-problem-solving/29349/

ユーコープ(第2期)こども食堂・地域食堂応援助成 のご案内

生活協同組合ユーコープでは、「夢や希望を持てる未来を、子どもたちに!」として、子どもの貧困や教育の支援のために、書き損じハガキ、未使用切手などの寄付活動を行いました。この寄付金を原資として、地域で活動する子ども食堂・地域食堂を応援するための助成を、昨年に引き続き、実施します。
〇対象となる団体:神奈川県内の非営利団体(法人格の有無は問いません)。
〇対象となる事業・活動:県内の子ども食堂・地域食堂の運営を支援します
〇対象となる活動・事業の期間: 2022年10月~2023年3月の事業・活動を支援します。
〇助成額 助成総額:200万円 助成上限額:10万円(1団体)
〇助成申請期間:2022年10月6日(木)~10月20日(水)17時必着
〇実施主体(応募先、問い合わせ先)
公益財団法人 かながわ生き活き市民基金  (担当事務局 土屋 誠司)
〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル6F
TEL:045-620-9044 FAX:045-620-9045
Mail: info@lively-citizens-fund.org
※詳しい情報は、下記ホームページにてご確認ください!
https://lively-citizens-fund.org/archives/4102

中央ろうきん助成制度”カナエルチカラ”2023年助成募集のご案内

中央ろうきん助成「生きるたのしみ」が「働くよろこび」につながり、「働くよろこび」をもつことが「生きる楽しみ」を生みだす。そのような「生きるたのしみ」と「働くよろこび」が相互に豊かな関係をつくりだす事業を応援します。
応募受付期間 2022年10月1日(土)~2022年10月31日(月)応募メール必着
助成対象期間 2023年4月1日(土)~2024年3月31日(日)
助成年数・金額 1年目:50万円 2年目:50万円 3年目:100万円
※詳しい情報は、下記ホームページにてご確認ください!
https://chuo.rokin.com/about/csr/josei/youkou.html

第18回TOTO水環境基金 助成先団体募集のご案内

助成の趣旨
地域の水とくらしの関係を見直し、再生することを目指した創造的な取り組みを支援します。これにより、地域で暮らす人たちがともに水とくらしの多様な関係を学び、これからの水とくらしの望ましい関係を考え、それぞれの地域の特徴を活かした、新しい文化を創り出す契機となることを期待します。
助成対象
地域の水環境や生物多様性の保全・再生につながる実践活動、スタートアップ・ステップアップをめざす市民団体の活動
募集期間 2022年9月2日(金)~2022年10月18日(火)
助成期間 2023年4月1日~2026年3月31日
助成金額 1件あたり、上限80万円/年×最長3年(最大240万円)
※詳しい情報は、下記ホームページにてご確認ください!
https://jp.toto.com/company/csr/mizukikin/spirit/thought/

令和5年度「キリン・地域のちから応援事業」公募助成のご案内

~福祉向上で地域を元気にする活動を応援するプログラム~
助成対象となる事業
障害があってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児・者、高齢者、子どもなどの福祉向上に関わる、次のような幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成します。災害の復興応援および防災や公衆衛生(新型コロナウィルス感染拡大防止への取り組み)に関しても広く募集します。なお、ボランティア活動の実施に伴う衛生資材(マスク・フェースシールド・消毒液など)も、助成対象の経費として計上できます。
助成対象となる事業実施期間
令和5年4月1日(土)~令和6年3月31日(日)
助成金額
1件(一団体)あたりの上限額30万円(プログラム助成総額4,500万円)。
原則として単年度助成。
申込受付期間
令和4年9月7日(水)~10月31日(月) 当日消印有効
※上記期間外の消印は受け付けません。計画的な投函をお願いいたします。
申込方法
【令和5年度「キリン・地域のちから応援事業」申込書】に必要事項をご記入の上、捺印した正本1部を当財団宛に郵送。正本のコピーはお手元に保管下さい。
※詳しい情報は、下記ホームページにてご確認ください!
https://foundation.kirinholdings.com/subsidy/r5/index.html

令和5年度「キリン・福祉のちから開拓事業」公募助成のご案内

~全国や広域にまたがり長期的な視点で福祉の向上を目指す団体を応援するプログラム~
助成対象となる事業
障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を、長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている次のような団体に対して助成します。
助成対象となる事業実施期間
令和5年4月1日(土)~令和6年3月31日(日)
助成金額
1件(一団体)あたりの上限額は100万円(プログラム助成総額500万円)
申込受付期間
令和4年9月7日(水)~10月31日(月) 当日消印有効
※上記期間外の消印は受け付けません。計画的な投函をお願いいたします。
申込方法
【令和5年度キリン・福祉のちから開拓事業申し込み書】に必要事項をご記入の上、捺印した正本1部を当財団宛に郵送下さい。正本のコピーはお手元に保管下さい。
※詳しい情報は、下記ホームページにてご確認ください!
https://foundation.kirinholdings.com/subsidy/r5/fukushi.html

令和4年度 もり・みず市民事業支援補助金募集の案内

水源環境保全税を活用した補助金です!水源環境保全・再生に係る県民主体の取組の推進を図るため、水源環境保全・再生を目的とした市民団体活動に財政的な支援を行っています。
【対象となる活動】
間伐、枝打ち、下草刈、植樹、間伐材を利用した製品製作河川の浄化、地下水のかん養水環境モニタリング植樹や間伐の体験教室川の自然観察会児童・生徒への水源環境教育水質、河川生物、樹林地、水の調査…など
【申請区分】スタンドアップ部門 スキルアップ部門
【申請受付期間】令和4年11月1日(火曜日)から11月25日(金曜日)まで ※郵送必着
【選考方法】応募のあった事業に対して、事務局による予備調査及び、水源環境保全・再生市民事業支援補助金選考会の選考を行います。
① 書類審査② 公開プレゼンテーション(2月27日(日)開催予定)
【書類提出先】事務局(神奈川県環境農政局緑政部水源環境保全課)
【問い合わせ先】水源企画グループ ☎045-210-4358
詳しい情報は、ホームページにてご確認ください!

2023年度 環境市民活動助成 募集のご案内

セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、セブン-イレブンの店頭募金を通して、地域の環境市民活動を支援する助成制度です。地域の環境問題を地域の市民が主体的に解決するために、さまざまな角度から支援し、市民主体の地域社会の実現を目指している。
【助成対象期間】2023年4月1日 ~ 2024年3月31日
⑴地域美化助成
ごみのない、緑と花咲く街並みをつくる活動を1年間支援します。
公共性の高い場所で年間を通じて行われる清掃活動や、低木の苗木(成木時に2m以下の品種)、草花の種・苗・球根を植え、育てる活動。
1団体あたり最大 50万円
⑵活動助成
自然環境保護や生物多様性の保全、気候変動対策、脱炭素化をめざす取り組みなど、市民が主体となって行う環境活動を1年間支援します。
1団体あたり最大 100万円
⑶NPO基盤強化助成
持続可能な活動を実現する自主事業の構築・確立をめざすNPO法人に対し、事業資金・常勤専従職員の人件費・事務所家賃を原則3年間支援します。
1団体あたり最大 400万円 ※最終審査会においてプレゼンテーションによる審査を行います。
【申請期間】
⑴地域美化助成 2022年9月15日(木)~10月5日(水)
⑵活動助成 2022年10月11日(火)~10月31日(月)
⑶NPO基盤強化助成 2022年10月11日(火)~10月31日(月)
【応募方法】
❶ Web申請の場合
Web申請システムに団体情報を登録のうえ、必要事項を入力し申請する
ホームページ https://7midori.yoshida-p.net/
❷ 手書きの場合(メールアドレスをお持ちでない場合のみ)
申請書を郵送いたしますので、各助成の応募要項をご覧の上、下記の事項をFAXにてお知らせください。 ①団体名 ②送付先の郵便番号・住所・氏名・電話番号 ③申請する助成名 FAX:03-3261-2513
【お問合わせ先】一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
〒102-8455 東京都千代田区二番町8番地8
TEL:03-6238-3872(電話受付時間 9:30〜17:00 ※土・日曜日を除く)
Eメール:oubo.23@7midori.org(2022年8月10日から開設)
U R L:https://www.7midori.org

令和4年度「とつかハートプラン補助金」募集のご案内

とつかハートプランは、「誰もが安心して心豊かに暮らすことのできる地域社会の実現」を基本理念にした、戸塚区で暮らし、学び、働く人たちによる、より良い「地域づくり」のための取組をまとめたものです。
令和4年度「とつかハートプラン補助金」 応募要項
【申請書類受付期間】 令和4年4月1日(金)~ 令和4年11月30日(水)
【申請方法】 事前相談の上、申請書類一式をご提出ください。
※ 来庁される際は、担当が不在の場合がありますので、事前に電話でのご連絡をお願いいたします。
【書類提出先】 戸塚区役所6階61番窓口(福祉保健課)(郵送・メール可)
【問い合わせ先】 戸塚区福祉保健課 事業企画担当
電話 :045-866-8424
FAX:045-865-3963
メール:to-tihukuho@city.yokohama.jp
※詳しい情報は、ホームページにてご確認ください!

2022年 スミセイ コミュニティースポーツ推進助成プログラムのご案内は終了しました

2022年度社会福祉事業「NPO基盤強化資金助成」募集のご案内は終了しました

2023年度 東急 子ども応援プログラムの応募は終了しました

「かながわボランタリー活動推進基金21」の応募は終了しました

第16回 未来を強くする子育てプロジェクトの応募は終了しました

外国にルーツがある人々への支援活動応援助成 第3回の応募は終了しました

2022年度 社会福祉事業 NPO基盤強化資金助 住民参加型福祉活動資金助成の受付は終了しました

第27回 神奈川県弁護士会人権賞 推薦受付は終了しました

選考会を経て、2022年11月に贈呈式を行う予定。
受賞者には、正賞(賞状・楯)と副賞の賞金を贈呈

 

助成金情報サイト

 

-->